手間をかけずに美味しい朝ご飯料理を作る方法

我が家の料理にかかさない調味料は少し前にブームになって今でも続いてる「塩麹」です。

Pagelist

料理に使う、かかせない我が家の調味料

手間をかけずに美味しい朝ご飯料理を作る方法 我が家の料理にかかさない調味料は少し前にブームになって今でも続いてる「塩麹」です。塩麹とは皆さん、ご存知だと思いますが麹と塩と水を混ぜて発酵させたものです。作るのも簡単で、分量通りに混ぜたら、あとは一日に一度混ぜるだけで一週間から10日間ぐらいで出来上がります。これを料理に塩の代わりに使うとまろやかで少し甘みも出て、とても美味しくなります。塩分がきつ過ぎず素材の味が引き立つので万能調味料といわれています。本当に万能で、お肉の下味に使えば、お肉がとても柔らかくなり食べやすくなります。料理の味付けだけでなく、塩麹だけで漬物が出来ますし、タレやドレッシングにも隠し味で使えてまろやかな味に仕上がります。

有名なレシピのサイトで「塩麹」と検索すると18,000件以上も出てくるぐらい、和洋中と幅広い料理に使えるのです。また美味しいだけでなく健康にもとても良いといわれています。発酵食品なので乳酸菌が多く、腸内環境を整えてくれて便秘解消やデトックス効果もあります。その他にも美肌効果、疲労回復、老化予防の効果もあるといわれてます。それとアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼといった三大消化酵素がたくさん含まれているのです。いつもの料理を美味しくしてくれて、体にもいい塩麹は色々な意味で本当に万能調味料です。自分でも作れますが、市販で出来上がった塩麹ももちろん販売されているので、まだ試したことがない方はぜひ使ってみてくださいね。もう手放せなくなりますよ。